Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ウクライナ、ヨーロッパ予選に向けた新ユニフォームを発表

ウクライナサッカー連盟(FFU)/サッカーウクライナ代表

Football Federation of Ukraine / Ukraine national football team

創設: 1991年

所属: UEFAFIFA

 

2017年3月、斬新のサプライヤー「ホマ」とウクライナサッカー連盟(FFU)一緒にサッカーウクライナ代表2017/2018シーズンホーム、アウェイユニフォームを公式に発表しました。サプライヤーも前モデルの「アディダス」から「ホマ」に代わりました。「ホマ」もウクライナサッカー連盟と新しい契約を結みました。サッカーウクライナ代表も未来の何年目でホマ」のサッカーユニフォームを着用することになります。

3月24日、2018ロシアワールドカップのヨーロッパ予選大会でウクライナ代表vsクロアチア代表のの試合中、サッカー選手も初めて新青のアウェイユニフォームを着用しました。

新ユニフォームはウクライナの伝統的な模様をフロント左部分とサイド、パンツにプリントしています。これまで同様にホームが黄色でアウェイに青を採用しています。新たな代表チームエンブレムもユニフォームの左胸でバランスよく入りました。

品質の方は、新ユニフォームは快適感よくて、伸縮性も満点の素材を採用しました。「DRYMX」技術も優れた通気性と体の乾燥を維持する能力を保証します。それに小さい穴のデザインで抗菌機能も提供します。

公式サイト:ウクライナサッカー連盟