アメリカ代表 2017-2018 ユニフォームは赤基調を大胆に採用。

2017年3月、アメリカ合衆国サッカー連盟(USSF)は2017-2018シーズンサッカーアメリカ代表アウェイユニフォームを公式に公開しました。新ユニフォームのサプライヤーは前続きは「ナイキ」です。斬新のアウェイユニフォーム(2nd)は赤基調を大胆に採用しました。それもアメリカ国旗の主な色です。皆様ご存知のように、赤は勇気と熱情を象徴しています。サッカーアメリカ代表はこんな素敵なユニフォームを着用してきっと人々に深い印象を残りますよ。サッカーアメリカ代表も新シーズンで新ユニフォームを利用して新挑戦に応じます。サッカーファンたちは一緒に楽しみましょう。

アウェイユニフォーム(2nd)のフロントのアメリカ合衆国サッカー連盟のチームエンブレムも白と赤の色あわせでデザインしました。エンブレムの真中も「USA」をバランスよく入りました。下は赤と白のストライプです。

ユニフォームのフロントも「ナイキ」の特別のデザインを入り、通気性と快適感も抜群になりました。

ホームユニフォームと同じ、アウェイユニフォームの後ろ襟に「USA」の文字をバランスよく刺繍しています。右袖口に「1 NATION」、左袖口に「1 TEAM」を刺繍しています。

パンツとソックスは赤で、全体としてはやはり赤の印象が強い。

3月24日、サッカーアメリカ代表も2018ロシアワールドカップ北中米カリブ海予選大会で新ユニフォームを初利用しました。